🦢子供のケンカにスミスさん夫妻はしらんぷり!

今朝。

81羽のハクチョウさんがいました。

うち幼鳥が12羽。

そのうちがコハクチョウの幼鳥が9羽。

幼鳥率が14.8%でした。


いつものように、

下流部には27羽のコハクチョウさんの群れが、

目覚めから覚め泳ぎだしていました。


中洲周辺には、

2羽の幼鳥を連れたオオハクチョウ一家が、

休んでいました。

見た感じ、北帰行の途中で、

Duck4の定点ポイントに、

立ち寄ったようです。


それより、上流部には、

39羽のオオハクチョウさんが休んでいました。


そこには、5羽のスミスさん一家の姿もありました。


すると、スミスさんのこどもは、

自分よりも年上の成鳥のオオハクチョウさんを

追い回していました。


やはり、スミスお父さんの血を引いているので、

元気な子どもです。

とても、やんちゃな幼鳥だと思います。


スミスお父さんは、

子どものケンカに親はでない。

を決め込んでいたのか、我関せずでした。

(成鳥を追い回すスミスさんのこども!🦢)

(スミスさんの子ども🦢)

いつものようにキリちゃんには、

自家栽培のコマツナを持って行くと、

食べてくれました。


その他、キャベツも食べてくれます。


歩くのが不自由なので、

水辺で食事を済ませたいようです。

(コマツナを食べるキリちゃん🦢)

ところで、砂押川には、

まだ10羽ハクチョウさんが残っていました。

うち1羽がコブハクチョウさんのコブちゃんでした。

(砂押川に残っているハクチョウさんたち🦢)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください。